【投資結果】ロボアドバイザー実績比較(45ヵ月)

2021年1月2日


スポンサーリンク

ロボアドバイザー実績比較(45ヵ月)

現在動かしているロボアドバイザーは、Wealth navi(以下WN) と Folio Robo Pro(以下FRP)の2本です。

両ロボアドバイザーとも元本50万円で運用しており、WNについては45ヵ月に達しました。

Folioに関しては、FRPは2020年7月からなので6か月、Folioおまかせの期間も含めると26ヵ月(Folioローンチからの期間と同じ)となります。

12月の結果

12月の着地点に関しては、

WNは 631,134(+130,452 +26.23%)

FRPは 557,261(+57,261 +11.45%)

でフィニッシュです。

WN、FRPとも着地結果としては、プラスとなり、先月よりも利益が増える結果となりました。

WNに関しては、先月から引き続き60万円を超える利益で、過去最高値を叩き出しています。

※ 以前はTHEO、Folio(おまかせ投資)も動かして言いましたが、それぞれ解約しております。

※ 解約理由は別途記事をご覧ください。

運用グラフ

45ヵ月(約3.7年)経って、約18%のプラスです。

①元本 ②2020年11月  (②/①) ③2020年12月 (③/①) 前月差分  (③/②)
WN 500,000円 619,642円(123.93%) 631,134円(126.23%) +11,492円(101.85%)
FRP 500,000円 547,954円(109.59%) 557,261円(111.45%) +9,307円(101.70%)
合計 1,000,000円 1,167,596円(116.76%) 1,188,395円(118.83%) +20,799円(101.78%)
THEO 500,000円 518,925円(103.79%) 2020年6月解約、3年回して左結果
ドル円 111.53円 104.67円 103.20円 -1.47円

※ドル円はyahoo financeより

※WNは最大リスク設定にしています。

11月はWNが極端な上げ方をしましたが、12月は通常運転の範囲内でした。

FRPも上昇していますが、今月もWNの方が上げ幅の傾きが強いです。

WNは今月上場を果たしていますし、新たな資金を得たことと知名度が高まることにより、今後も盤石のパフォーマンスをあげていくのではないかと思います。

現状ではFRPが逆転するのは厳しいくらいに差が出ていますが、FRPの一番の売りである毎月のリバランス。

これが上手く嵌った月が何ヵ月かに一度くらいあると思いますので、それに期待したいです。

FOLIO ROBO PRO

来年1月アノマリー

年明け一発目上昇に転じると言われています。

が、数年前にはチャイナショックがあり、1月の31日の内、日経平均が上がった日が1,2日なんて酷い年もありました。

アメリカ大統領選

そして、今年はアメリカ大統領選挙の結果がまだ決着していない年です。

現地時間の2021年1月6日(水)が非常に重要な日になることは間違いありません。

1月6日にありそうなことは、こっちで纏めています。→【株式投資】四季報投資(12月結果)

コロナの状況

2020年はコロナでしたが、2021年もこの影響は続きます。

世界的な蔓延が続いてますが、日本、特に東京では日の感染者報告が1000人を超えてきました。

これに伴って、首都圏の知事達は、国に対して、緊急事態宣言を要請しています。

既に12月の飲食店経営等に時短営業要請が出ていた中、2回目の緊急事態宣言となると、もーもたない飲食店やサービス店が大量に出てくるはずです。

これは景気、マーケットにとっては当然に良い話ではありません。

過去のWNの動き

尚、過去のWNの動きを見ると、1月は上昇2回、下落1回でした。

ロボアドバイザーは、海外、特にアメリカマーケットの動きに左右されやすいです。

アメリカでコロナ感染者が急増したり、経済政策が停滞したりすると影響を受けやすくなりますので、海外ニュースもチェックしておくと良いかもしれません。

年間パフォーマンス

2020年はコロナに全てを持っていかれた年でした。

コロナによって、仕事を失ったり、ボーナスが出なかったりと、今まで通りの収入を得られなくなった人が多々いると思います。

公務員でもない限りは、大企業でも安心という訳ではなくなってきました。

何もせずに放置しているロボアドバイザーは、

2020年1月 2020年12月 収益額
WN 576,795 631,134 54,339(+9.42%)
FRP 523,459 557,261 33,802(+6.45%)
総計 1,100,254 1,188,395 88,141(+8.01%)

個別に見ると、WNが9.4%、FRPが6.5%なので、年間で3%近くの差が出ています。

WNとFRP併せて、1年間で+88,141円(+8.01%)稼いでくれました。

100万円の原資を用意し、後は何もしなくても88,000円稼いでくれたのは嬉しいですが、これだけでは食っていくことは出来ません。

しかし、100万円を銀行で寝かせておくよりかは、随分マシではあります。

WNはFRPに比べると、ボラティリティが高いので、失って諦めが付くようなお金じゃなかったり、ハートが弱い人は、よりリスクを抑えたないのなら、FRPでの運用を選択した方が良いです。

FOLIO ROBO PRO FOLIO ROBO PRO