【FX為替】8月の短期トレード(1&2週目)

2019年8月12日


スポンサーリンク

短期トレードをやってみた

短期トレードで、どれ程のお金を得られるのか、自分に能力があるのかを探るために、1週間程、FXの短期トレードを行ってみました。

結果はMazMaz 、、、『+105,486円』  ⊂(´∀`⊂⌒`つ≡≡≡≡

勝率は脅威の『96.3%』でした

8月(1-2週)
勝ち 負け 最終結果
27勝 1敗 28戦(96.3%)
L:2勝 S:25勝 L:0敗 S:1敗
6,231円 100,945円 0円 -1,690円 105,486円 
Ave 3,116円 Ave 4,038円 Ave 0円 Ave -1,690円 Ave 3,767円 

ゲーム状況

FX口座には300万円程入っていますが、ドル円で7枚&メキシコペソ2枚保有した状態(レバ10倍設定)になっています。

余力で張れる枚数は14-5枚程度(ドル円)なので、10枚以下のトレードをしています。

  • 基本は逆張り
  • 枚数は10枚以下

現在の含み損

FOMCでの『金利下げ』『複数回利下げへの言及無し』のニュース発表後、ドル円が109円台にまで上昇しました。

この段階で先月から持っていたポジションを幾つか外して、損出しました。

その後、FRBの政策なので、少々下がったところで、安心して買い入れをしてしまったため、現在、約-33万円の含み損を抱えています。

109円台時には含み損2万円を切っていたのに、、、、トランプの一撃で10倍以上に膨れてしまいました。

ただ、金額的にも大したことないので、このまま保有しつつ、取引していきます。

ポンド円、マジ簡単でしたw

8月の利益の多くはポンド円取引です。

稀に見る簡単な相場で、取り敢えず、ポンドをショートしておけば良いという簡単な相場でした。ありがとうございますっと。。。

ポンドはボラティリティが高く怖いため、一度に10枚とか持つのが嫌で平均3枚でポジっていますが、10枚でやっていれば、30万円くらいです。

また長く持つのはイヤなため、細かく利確をしてしまっていますが、毎度『あとちょっと持っておけば!』といった状況ばかりです。

あとちょっとが成功していれば、1-2週目だけで、2-3倍の利益になっていたと思われるので、MAX100万円くらいの皮算用です。

ショートで1回失敗していますが、これも我慢してあと2日持っておけば、この2日間で得た利益の2~3倍くらいの利益が取れていました。

この1回負けのショートに関しては唯一10枚賭けしてしまい、追加のポジションが1,2枚しか取れない状況に陥ってしまい参りました。

この反省もあり、ナンピン結果の10枚はあるかもしれませんが、1回で10枚賭けは控えます。

来週も基本的にはポンドショートを細かく取っていくつもりです。