【自販機ビジネス】売上結果(6-7月)


スポンサーリンク

売上実績推移(2019年6-7月)

また先月、さぼってしまったので、6-7月纏めて結果を書いておきます。

6月は前年比微増、7月は前年大幅割れですが、前年数字が良すぎたこともあるので、7月の数字は悪くはありません。

売上グラフ他

2019年の6,7月は曇り、雨の日が多く、自販機的には非常に良くない月でした。

特に今年は梅雨が平年よりも長く、梅雨明けは7月後半でした。この時期は寒夏になってしまい天気も雨が多く、基本売上も上がらないのが普通です。

その様な状況であったため、7月の売上は激減予想していただけに、想像よりも数値が良くて驚いています。

梅雨が明けてから、8月に入ってからは平年通りの暑い日が続いているので、売上に繋がるのではないかと思っています。

自販機売上構成

自販機が最も売れる7,8月になって多少売上が戻ってきました。

住宅街だからなのか、ジュース系統が比較的良く売れています。売れ筋商品をベンダー側が交換してしまったので、元に戻すよう言わなければ・・・

紅茶系統が冬から売れ続けており、もっと早くから導入しておけばと今更ながら思っています。

コーヒーは色々な種類がありますが、売れている商品は決まっています。それを固定しつつ、新商品サイクルを1,2種類で回しています。

【単月構成】

【全期間構成】

 

売上実績推移(2019年8月)

未定